商店街ニュース

コラム Vol.5 中通り商店街ランチ特集!

ライターの山崎尚哉です。中通り商店街を歩こう!企画、このコラムも5回目となりました。今回は死ぬほどお腹が空いているお腹と背中がくっつきそうな時に、お昼ご飯をどこで食べようか。なんて思った時に中通り商店街で、満腹ランチを食べられるお店をご紹介していきます。

天すけ

20171212_column5_01.jpg

中通り商店街に入って、最初の十字路を右折するとすぐ右手にあるてんぷら屋さん「天すけ」です。1987年創業なので、今年でちょうど30周年の老舗です。12時オープンなのですが、平日なのに開店前から行列が。開店と同時に12席が埋まってもこの行列。相当な人気店ということが伺えます。

20171212_column5_02.jpg20171212_column5_03.jpg

30分待って、やっと入ることができました。頼んだのは、玉子ランチの大盛り!当店での一番人気。玉子のてんぷらはてんつゆと醤油とが選べます。ご飯が丼ぶりに山盛りに入っています!てんぷらはゴマ油でカラッと揚げており、食感はシャクッ!がっつり系のてんぷらです。ご飯の上に乗っている玉子のてんぷらに箸を入れると、半熟の黄身がトロッと。最高級の玉子がけご飯といっても過言ではないでしょう。そして、玉子ランチや、玉子天丼がなぜ人気なのかは、頼んでみるとわかります。大将の卵投げパフォーマンスが見られます。天すけに行ったことない人も、『高円寺の天すけ?卵投げるところでしょ?』と言われるほど有名です。

20171212_column5_04.jpgもちろん定食だけではなく、お好きなてんぷらを単品で頼んで、それをつまみにお酒をいただくこともできます。所謂、江戸前てんぷら屋さんです。大将はテレビ出演経験もある方で、お店が空いている時ならいろいろと話を聞いてみるとおもしろいと思います。

天すけのお店の情報はこちらから »


薔薇亭

20171212_column5_05.jpg

中通り商店街に入って最初の十字路を右に曲がり、天すけの向かい、アフターアワーズの隣にある「薔薇亭(ろーずてい)」は、高円寺に約40年店を構えている老舗洋食屋さんです。『高円寺と言ったら薔薇亭』と言われるほどの有名洋食店。がっつり大盛りランチがいただけます。客席はカウンター10席とテーブル席が1つ。店内に入るとマナーの貼り紙があり、一見、気難しそうなお店に感じますが、まったくそんなことはありません。「いらっしゃーい!」の明るい声と共に迎えてくれます。

20171212_column5_06.jpg20171212_column5_07.jpg

20171212_column5_08.jpgメニューが豊富で、何を食べようか迷ってしまいますが、今回は「ばらセット」をいただきました。サクサクの衣に包まれた牛ミンチカツと、とろーり濃厚クリームのカニクリームコロッケと、ぷりぷりのえびフライのセット定食です。ここの売りは新米の新潟産こしひかりとキャベツコンクールで金賞受賞したブランド物キャベツで、自家製のソースをつけて食べると絶品。締めに流し込むいりこだしの味噌汁もほっとする味で、とてもおいしいです。ボリュームが満点なので、大盛りにする方はご注意くださいね。

20171212_column5_09.jpg20171212_column5_10.jpg

薔薇亭の看板女将の千種さんもテレビで何度も紹介されるほどの有名人で、通称「歩く広告塔」。店内にはたくさんのお客さんからのお土産やお手紙があり、女将さんや薔薇亭がどれだけ皆に愛されているかが伝わってきます。ランチをどこにしようか迷った時は薔薇亭へ行き、高円寺のソウルフードを堪能してみてはいかがでしょう。

薔薇亭のお店の情報はこちらから »


ニューバーグ

20171212_column5_11.jpg

「ニューバーグ」は中通り商店街入って最初の十字路の手前、左手にあるハンバーグ専門店。こちらも高円寺で30年以上営業している老舗です。高円寺純情商店街には系列店のMashという店もあります。こだわりの自家製ソースとニューバーグ独特のボリューミーなハンバーグがいただけます。『高円寺の激安ランチといったらここでしょ!』と言われるくらいのコストパフォーマンスの高さがポイント。凄腕シェフが舌鼓を打つほどの味と言われています。お店に入ったらまずは券売機で食券を買ってから席に着くシステム。基本的には全てご飯と味噌汁がつく定食となっていて、付け合わせでコロッケやアジフライなどもありますので「町の洋食屋さん」としてもベビーユースできますね。

20171212_column5_12.jpg今回はメキシカンバーグのダブルを頂きました。厚みのあるハンバーグにピリ辛のメキシカンソースがかかっていて、食べるとわかる独特な個性のあるハンバーグがソースと絡んで、ご飯が進みます。目玉焼きには醤油を垂らしてご飯に乗せて食べるなど、楽しみ方は沢山あります。ニューバーグの美味しい食べ方を研究している人もいるくらいの名店です。

20171212_column5_13.jpg20171212_column5_14.jpg

ニューバーグのお店の情報はこちらから »

今回はお店の入れ替わりが多い高円寺で長い間営業されている名店をご紹介しました。ぜひ一度、足を運んで高円寺のソウルフードを堪能してみてください。

<文 / 写真:山崎尚哉>


高円寺中通りミュージックストリート2017のご報告

2017_msthanks_001.jpg

10月28日(土)・29日(日)に開催された高円寺フェスでは、JR高円寺駅北口ロータリーのメインステージ以外にも、商店街ごとに様々なイベントが行われています。高円寺中通り商店街では今回で6回目となる「ミュージックストリート」が2日間にわたって催されました。63組のミュージシャン達が中通り商店街を盛り上げます。

2017_msthanks_002.gif

天気は2日間とも台風の影響で雨となり、路上ライブを中止し、九州みくにSUBSTOREtraghettoファミリーマート高円寺セントラルロード店(閉店)に急遽、会場を変更しました。本来なら7つのステージがある予定でしたが、4つに変更になってしまい、大幅なスケジュール変更となりましたが、スタッフで協力し合いなんとか開催することができました。


2017_msthanks_003.jpg2017_msthanks_004.jpg

11時30分になると、ミュージックストリートの開催を告げるニューオーリンズマーチングバンドによる練り歩きが始まりました。12時から各会場で演奏がスタート。雨にも負けず盛り上がっています。出演するミュージシャンは全て実力派揃い。全国各地からミュージックストリートに合わせ上京してきます。大御所のミュージシャンや、人気が急上昇中ミュージシャンなど多種多様な方々が、投げ銭制のフリーライブで中通り商店街を盛り上げます。

2017_msthanks_005.jpg2017_msthanks_006.jpg

2017_msthanks_007.jpg2017_msthanks_008.jpg

雨の中の開催は今回が初でしたが、店内はどこも常にに満員です。各店、飲食をしながらライブをご覧いただけます。ミュージックストリートは出演者が年々、豪華になってきています。お越しくださるお客様も年々増えており、高円寺の一大イベントへと成長してきました。ミュージシャンやスタッフとお客様、みんなで作り上げていく素敵な秋の大文化祭。来年のミュージックストリートは晴れたらいいですね。



次回の中通り商店街のイベントは、来年GWのびっくり大道芸。是非、中通り商店街でお過ごしください。


ミュージックストリート2017 開催のお知らせ

20171023_musicstreet.jpg

高円寺中通り商店街では、高円寺フェス2017が開催される10月28日(土)・29日(日)に大好評のミュージックストリートを同時開催いたします!

高円寺中通り商店街内の6つの会場で、いろいろなジャンルのミュージシャンによるパフォーマンスがお楽しみいただけます♪


高円寺フェス2017開催のお知らせ

20171018_koenjifes2017_poster.jpg10月28日(土)・10月29日(日)は、高円寺秋のイベント「高円寺フェス 2017 ~秋の大文化祭~」が開催されます!

恒例の商店街での1等・1万円が当たるスタンプラリー参加店イベントめぐりをはじめ、座・高円寺ではみうらじゅん氏のトークイベント大槻ケンヂ氏の公演には綾小路翔氏も参加。その他、カレーなる戦い in 高円寺や恒例のゆるキャラんランド駅前ドリームマッチなど、この2日間は高円寺全体で多くのイベントが開催。

もちろん、高円寺中通り商店街では、大好評の「中通り商店街ミュージックストリート」が開催されます♪(※イベントの詳細は後日改めてお知らせいたします)

10月最後の週末は、ぜひ高円寺でお楽しみください!

高円寺フェス2017・参加店一覧

関連サイト


コラム Vol.4 激戦区 中通りの名店ラーメン屋特集!

ライターの山崎尚哉です。中通り商店街を歩こう企画。「コラム Vol.4 ラーメン激戦区高円寺・中通り商店街の名店ラーメン屋特集!」です。ラーメン激戦区である高円寺に店を構え、長年続けている名店を紹介していきます。

麺処田ぶし 高円寺本店

20170921_column4_01.jpg

高円寺駅から中通り商店街を真っ直ぐいき、最初のファミリーマートがある十字路を超えてすぐ左手にある「田ぶし」は現在続々と新店舗を増やし、勢力をのばしている田ぶしの本店です。田ぶしはここ数年で10店舗ほど増やしており、近年マレーシアやインドネシアなどに海外進出もしています。カップラーメンにもなっているので、ご存知な方は多いと思います。

20170921_column4_02.jpg20170921_column4_03.jpg

今回頂いたのは『本家田ぶしつけ麺』。酸味と甘みが見事に調和した濃厚なスープにつけて食べる自家製麺は絶品。チャーシューはやわらかく、よく味が染み込んでいます。チャーシューを追加注文して、ビールを飲むのも通ですね。もちろんチャーハンや餃子もあります。すべてのラーメンが大盛り無料なため、食べ盛りの若者にもぴったりです。

20170921_column4_04.jpg開店と同時に、忙しく賑わう店内は、高円寺屈指の名店の証でしょう。

麺処田ぶし 高円寺本店のお店の情報はこちらから »


ラーメン 萬里

20170921_column4_05.jpg

中通り商店街へ入って、すぐ左側のなんとも味のあるラーメン屋が「萬里(ばんり)」です。こちらは創業44年の老舗、以前は純情商店街のほうにあったようなのですが、10年前に引っ越してきたそうです。カウンター席のみで、地元民に愛される高円寺のソウルフードといっても過言ではないでしょう。

20170921_column4_06.jpg20170921_column4_07.jpg

さっぱりとした味わいの醤油ラーメンに、熟成された鶏肉を特製のタレで焼いた焼き鳥と、ぶっとくてシャキシャキの焼きねぎが添えてあります。鶏肉は外はカリッとしていて、中はやわらかく、口の中でとろけます。

20170921_column4_08.jpg20170921_column4_09.jpg

ラーメンの種類が豊富でお得なセットメニューもあります。アンダーグラウンドな雰囲気が漂う町中華で、店主こだわりのラーメンを食べてみてください。

ラーメン 萬里のお店の情報はこちらから »


麺屋 賢太郎

20170921_column4_10.jpg

中通り商店街に入って、最初のファミリーマートの十字路を右折し、右手の建物「きたさん横丁」の奥にある「麺屋賢太郎」は高円寺屈指の人気店。カウンターが8席あり、店内は居心地の良いウッド調。

20170921_column4_11.jpg20170921_column4_12.jpg

今回は賢太郎定番メニューの『三刀流かさね味わい麺』を頂きました。もちもちの太麺に濃厚魚介出汁を豚と鶏の出汁が下から支えているような味。中毒性が高く、何度でも通ってしまいそうです。

20170921_column4_13.jpg土日になると、限定メニューとして、なくなり次第終了の勝浦式タンタン麺が味わえる。テレビにも特集されましたが、これを食べるために朝早くから行列ができるほどの大人気メニュー。店主の賢太郎さんは、全国のラーメンを食べ歩き、他店修行をせずに、独学で研究を重ねた結果この味にたどり着いたようです。今年で、創業12年になる麺屋賢太郎で「真髄の味」をご堪能ください。

麺屋 賢太郎のお店の情報はこちらから »

<文 / 写真:山崎尚哉>


目的から探す

飲食店を探す


飲食店以外のお店を探す